高校生向けのイベントで
オンライン講師として話した際
「皆さんは未来を想像する時に
不安でいっぱいになることはありませんか。
私は、この社会がどうなるのか不安で、
それが今の活動の原点になっています」と
言った時にたくさんの高校生たちが、
うんうんと頷いたことを忘れられません。

学校で授業を受けていて、ニュースを見ていて、
このままでいいんだろうかと思った若者たちと
疑問を解消するために切磋琢磨する場

それが楠クリーン村の
あたらしい学校”Roots Base”です。

Rootsには、根っこ、根源という意味があります。
Baseには、土台や基地という意味があります。
楠の山は、自然の根っこに触れ、
根源的な幸せを問い、
夢をかなえる土台を実現していく秘密基地。

生きてるって面白い!と思える仲間の輪を、
ここから広げよう!

楠クリーン村

理屈より大切なもの

今回僕がインターンで学び、感じたことはたくさんある …
楠クリーン村

豊かさの途上で僕らは何を思う。

2月26日から3月6日にインターンシップに参加した …
楠クリーン村

山口県の山奥で

夏休みのインターンシップで2週間参加した青柳君の原 …
楠クリーン村

静かにそっと美しい楠の日常

夏休みのインターンシップで2週間参加した、山口大学 …